本文へ移動

法人事務局ブログ

ブログリニューアルしました!!
ホームページのリニューアルに伴い、ブログもリニューアルしました。これからも皆様のお役に立てる情報を発信できるようがんばっていきます。

法人事務局

RSS(別ウィンドウで開きます) 

*キカクのおしごと* 第2話

2021-07-05
今回のナゾは!!?
今回紹介する謎多き『企画調整課』の仕事は、
比較的分かりやすく認知されていた仕事正規職員の採用です。

春先に新採用職員の顔ぶれを紹介しましたが、職員を採用するまでの調整の役割を担っています。

人材を募集するために、ハローワークはもちろん、マイナビや複数の人材紹介会社に登録するなどしています。

企画調整課には、そういった会社の方々からの電話やメールが沢山来ます。

カタカナや横文字の会社が多いこともあり、電話の時に聞き返してしまうことも少なくありません。

担当者の皆様ごめんなさい


人が来てくれる(かも⁉)という嬉しい連絡が来ると、事務所の中がザワつきます。

ザワザワザワ・・・

応募が来たら・・・
面接前の最終確認の様子
正規職員の場合は、常務理事、ブロック統括、事務局長が面接を担当します。

面接当日は、面接時間直前に最終的な打合せを行い、受験者の情報の最終的な確認をします。

面接時に質問する内容やその意図を明確にし、面接官の質問の重複を避けると同時に、採点基準における共通認識をもって面接に臨みます。

“緊張をほぐし応えやすいように”という留意事項も見られました。

さて、どうなったのでしょうか・・・
合格!!
新しい仲間が加わりました!
合否が決まり、受験者に通知を出し、入職の意思が確認できたら採用が正式に決まります!

これからは、採用日に向けて、届け出が必要な書類の案内や、ユニフォームの発注などの業務があります。

合格からがスタートですね!

また、採用後の研修計画なども“キカク”が担当しています。そちらは、続編にてお伝えしますね

乞うご期待!?

『さあ!クリーンパートナーだ!』

2021-06-17
ソワソワ・・・
今日は、夕方五時半からクリーンパートナーです。

新潟県の天気は夕方雨の予報……

実施の有無を決断しなければならず、日差しが陰り、風が冷たくなるのを感じながら、

デスクの後ろの窓を何度も振り返る…なんだか落ち着かない午後四時半…

そんな気持ちとは裏腹に、法人事務局内は、

「今日どこやればいいの?どこ集まるの?」
雨かもしれないから速攻でやろう!」
「あたし、着いていけるかな・・・

めっちゃヤル気だ
いざ、出動!
精鋭部隊か⁉

午後五時半、終業のチャイムが鳴り、事務局のカーテンを閉めていると、
窓の外にはオレンジのベストを着た集団が既に集合していました

ひと足早く準備をしていたケアハートみなかみのショートステイ部隊です。

今月の当番、法人事務局ショートのメンバーが揃い、集合写真を撮って、それぞれの担当場所へ向かいます!

30分~45分ほど、施設周辺の道や公園付近に落ちているゴミ拾いを行いました。

夕陽の明るさが残る新井や高田の景色を眺めながら、気持ちの良い活動ができました
本部は上新保・西条上の原集落側
発見!
ショート部隊は吉木・西条側を担当
最年少隊員も最後まで歩きました!

*キカクのおしごと*

2021-06-03
みなさんこんにちは!
今回の法人事務局ブログはシリーズでお届けします。

誰からもリクエストがあったわけではないですが、勝手にシリーズを開始しようとしてます。

その名も“キカクのおしごと”です。


『謎ナゾなぞ・・・』
法人事務局(通称:本部)には二つの課があります。

法人の予算や給与を扱う「法人総務課」と、もう一つが「企画調整課」です。

企画調整課で仕事をすることになると周囲に伝えると、

「企画調整課って何してるの??」
「事務員になるのかね??」

と、言われます。同じ法人の職員ですらの部署、それが「企画調整課」です。


そのメンバーとは・・・?
キカクのメンバーです!私たちの上司の事務局長も優しく見守ってくれています。
「企画調整課」のメンバーは2名です。
事務員ではなく、社会福祉士、介護福祉士、介護支援専門員などの資格を持った生活相談員です。

法人全体のホームページの管理は企画調整課でおこなっています。
 ホームページの装飾だけでなく、制度が変わったり、求人や説明会の案内の更新などの情報発信をおこなっています
 

謎が一つ解明されましたね

これからも、勝手な謎解きにお付き合いください



オンライン研修取り入れました!

2021-04-28
新井頸南福祉会では、今年度から本格的にオンライン会議・オンライン研修を取り入れていくことになりました!

今回はオンライン研修についてご紹介します

メディパスアカデミー介護』による研修を導入し、

新採用職員、初級職員、中堅職員、リーダー、課長といった各階層別にカリキュラムを構成し、実施します
※画像は「メディパスアカデミー介護」より
※画像は「メディパスアカデミー介護」より
研修の中には、知識・技能に関する内容はもちろん、感情労働者として、どのように自身の感情と向き合うか、職場の人間関係の中で、どのようにメンタルを保っていくか、といった内容も盛り込まれていました。

“災い転じて・・・”というわけではないですが・・・

今までは1回の研修に多くの職員が研修に出張することは、難しかったのですが、動画研修の普及により、少しでもより沢山の職員のスキルアップに役立って欲しいと考えています

新たな仲間とスタートします!

2021-04-12
新井頸南福祉会のキャリアパスについて
  新たな正規職員を迎え、令和3年度の新井頸南福祉会がスタートしました  

  4月1日の新採用職員集合研修  には12名の正規職員と1名の契約職員が参加しました。 
感染症対策のため、室内の換気と講師、受講生間の距離を十分にとった形での研修となりました。

前半の講義では、理事長の講和に始まり、新井頸南福祉会の職員としての心構えや組織について学びます  
感染症対策研修の様子です。
後半には、ご利用者の健康管理や事故発生の防止などについて勉強しました。

今回は、新型コロナウィルス等の感染症対策も盛り込まれ、講師の北川技監の実演にも熱が入ります  

限られた時間  の中、手技を伴う演習は、伝える側も学ぶ側も難しかったことと思います  実際の体験を通して学んでいく部分が大きいですね  
※まぶしい笑顔を見て欲しかったので、撮影時一瞬だけマスクを外しました。
今後は、それぞれの職場に就き、先輩やご利用者から様々なことを学ぶ機会に出会います。

成功だけでなく、失敗もあるでしょうし、失敗から学ぶことも沢山あります。

そんな時、ここで学んだ同期が心強い仲間となってくれるのではないでしょうか  


職員募集!【随時・新年度】
0255-73-7560
エントリーをお待ちしております
エントリーはこちら
社会福祉法人 新井頸南福祉会
〒944-0025
新潟県妙高市上新保549
TEL.0255-73-7560
FAX.0255-73-7330
1.特別養護老人ホームの経営
2.老人短期入所事業
3.老人デイサービス事業
4.老人介護支援センター事業
5.老人居宅介護等事業
TOPへ戻る