本文へ移動

法人事務局ブログ

ブログリニューアルしました!!
ホームページのリニューアルに伴い、ブログもリニューアルしました。これからも皆様のお役に立てる情報を発信できるようがんばっていきます。

法人事務局

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ひと月の足あと

2022-05-13
春から初夏へ(前回の記事と見比べてみてください)
あっという間に緑が鮮やかになりました。
水田にも水が入り、田植えの時期です。
採用から今までの振り返り
フォローアップ講義の様子。嬉しかったことや大変だったことを振り返ります。
みなさん、こんにちは

今回は、採用から1か月後に行う新採用研修Ⅱの様子を紹介します。

この研修では、1か月の経験を経て、諸規定を再確認したり、法令遵守について学んだりする他、1か月の足跡を振り返る内容が盛り込まれています。

また、この研修では、栄養管理課と厨房の協力のもと、施設で提供している食事形態の試食会も実施しました。
試食会の様子
金井管理栄養士から、栄養管理の大切さや食事介助時の着眼点などについて説明を受けます。
こちらは常食。主菜の豚肉はニンニクの味がしっかり効いていてスパイシーでした。
ムース食という形態です。飲み込みしやすい形状に作られています。食事の味もしっかりと感じられました。
栄養管理課の皆さんが説明も準備してくれました!
不安と緊張と希望の1か月が過ぎて、少し立ち止まり、気持ちの切り替えになる機会となったでしょうか。

また、明日から1歩ずつ確実に前に進んで行かれることを期待しています!頑張ってー!

令和4年度スタートです!

2022-04-14
春の息吹
案内標識の周りも春仕様になりました。
春の色に染まっています。
期待のホープ
※撮影のため、一瞬だけマスクを外しています。
今年度、新たに4名の新採用職員を迎えてのスタートとなりました。

採用初日には、恒例の理事長を囲んでの記念撮影と新採用職員研修を開催しました。

皆さん、熱心にメモを取り集中して研修にのぞまれていました。

今年も新採用職員研修の計画は“キカクのおしごと”として、企画調整課が担当いたします
研修風景
法人の諸規定について説明を受けます。
大切なことはしっかりとメモに。
感染症対策のガウンの使用方法について学びます。

ちりつも

2022-03-23
年間でポリオワクチン約31本分集まりました。
 みなかみの里互助会では、毎年ペットボトルキャップと古切手を回収し、妙高市社会福祉協議会へ寄付しています。

そのうちペットボトルキャップは、ポリオワクチン代となるために寄付しています。

今年は、年間で約25,050個のキャップを回収することができました

※キャップ1個あたり2gとして計算しています。
3月分のボトルキャップと古切手を寄付しました!
古切手は、年間合計で807枚集まりました。

1個ずつ、1枚ずつ、回収ボックスに入れているときは、回収ボックスがいっぱいになるには途方も無いように感じるのですが、それを多くの人がおこない、家庭で回収したものを持ってきてくれたりすることでこの数になりました。

皆さんのご協力のお陰ですありがとうございました


急上昇↑↑

2022-02-24
今年度から始めたオンライン動画研修・・・
来年度の研修計画を作ろうと、メディパスアカデミー介護の管理作業をしていたら・・・
!?
数日のうちに7時間も動画視聴をされている職員がいました!

わぁ!凄い!という驚きと、短時間の閲覧時間の上昇に「無理してるんじゃないかな?」と勝手に心配な気持ちも頭に浮かび、ご本人に話を聞きに行ってしまいました

ご本人を直撃すると、
「ごめんなさい、あやしいですよね~
「少しずつ見ようと思ったら、止まらなくなっちゃって」
と、話してくれました。

労いの気持ちを伝えようと思っていたのですが、逆にビックリさせてしまって、なんだかごめんなさい
みなかみの里の職員では、なんとトータル10時間以上も研修動画を視聴している職員もいます。
受講スタイルも様々で、空き時間を使って、スマホなどで見ているといった意見も聞かれました。

自己研鑽を続ける意識、ホント素晴らしいです!

*キカクのおしごと* 第7話

2022-01-19
オンラインの波
みなかみの里面接室から・・・用務員さんが除雪中です。
 妙高市は全国でも有数の豪雪地帯です。研修においても、夏場は受講者や講師がそれぞれの施設を行き来していましたが、事故や渋滞が発生することもあるため、施設間の移動時間が読めません。

 そこで、これまで対面で実施してきた新採用研修もZOOMでの研修が可能かどうか、試行してみることにしました・・・

向かった先は・・・!?
名香山苑、雪の量ハンパないって!?
 この日、研修会場の準備と研修の進行のため、みなかみの里から名香山苑へと向かうと、道中の国道18号では、大量降雪による渋滞が所々発生していました

「こりゃあ間に合わないな・・・

そう覚悟していましたが、名香山苑の職員が準備を進めてくれていたので、定刻で研修を開始することができました。

皆さんの協力に感謝です


ZOOMで研修!
早津統括「法令遵守と職業倫理」
緊張気味の中島事務局長!?
名香山苑では、受講者用のモニターも用意してくれました!
途中、「あれ最初のスライド消えちゃった!どこいった」などの

小さなトラブルもありましたが、画面も見やすく、

説明の声も聞き取りやすく、受講者の声もよく届いていたようです。

感染症対策としてもそうですが、降雪時の移動時間や事故のリスク軽減にも

有効な方法ですね
職員募集!【随時・新年度】
0255-73-7560
エントリーをお待ちしております
エントリーはこちら
社会福祉法人 新井頸南福祉会
〒944-0025
新潟県妙高市上新保549
TEL.0255-73-7560
FAX.0255-73-7330
1.特別養護老人ホームの経営
2.老人短期入所事業
3.老人デイサービス事業
4.老人介護支援センター事業
5.老人居宅介護等事業
TOPへ戻る