本文へ移動

【ブログ】妙高の里

ブログリニューアルしました!!
ホームページのリニューアルに伴い、ブログもリニューアルしました。これからも皆様のお役に立てる情報を発信できるようがんばっていきます。

妙高の里

生寿司の行事食

2019-11-26
まずは雰囲気から
わぁ~ おいしそう
大きく口を開けて・・・パクリ
今日の昼食は行事食の生寿司口を広げてにっこりした顔 暖簾を掛けてお寿司屋の雰囲気も味わっていただきましたきらきら。マグロ・甘エビ・サーモン・いくら・玉子・いなり・かんぴょう巻きの7巻のお寿司にお吸い物、茶碗蒸し、果物と豪華なメニューに「わぁ~おいしそう」と皆さん大喜び上に曲がる右矢印(赤)上に曲がる右矢印(橙)。食べている様子を撮ろうとカメラを向けると「やだぁ」と皆さん、照れくさそうにされていましたが、大きく口を開けて「パクリ」とおいしそうに食べようとしている写真を1枚ゲットいいね(手の指正面)することができました色とりどりのきらきら。食事が終わると皆さんからは「おいしかった」「また食べたいね」と満面の笑みが見られていました。

百寿の御祝い

2019-10-11
肌艶も良く、とても百歳には見えません
お祝いのプレゼントの贈呈
長生きの秘訣をインタビュー
全員で記念撮影
 10月11日、前日にお祝いマーク100歳きらきらを迎えられたご利用者の百寿のお誕生日会を行いました。100歳になられてもお元気でホール内はご自分で歩かれていますし、身の回りの事はご自分でされています。お祝いのアロマフラワーチューリップや色紙をプレゼントし、長生きの秘訣をお話ししていただきました。特に何もしてないんです・・・とおっしゃってましたが口を広げてにっこりした顔
 お祝いに歌のプレゼントプレゼントとしてマイクカラオケ大会音符を行い、ご本人ご希望の歌やみんなで楽しめる元気が出る歌などで盛り上がりました。最後は全員で記念撮影一眼レフカメラ・・色とりどりのきらきら楽しいひと時となりました点滅している星
 
 

妙高保育園との交流会

2019-09-09
元気いっぱいで、超可愛いですね
似顔絵を描いてくれました
利用者を代表して・・・
 妙高保育園の園児たち口を広げてにっこりした顔が会いに来てくれました。
 最初、黄色いボンボンメガホンを持って元気な踊りを披露してくれました色とりどりのきらきら。とても可愛くてご利用者様たちの目は園児たちにくぎ付けで、全員が笑顔目がハートになっている顔になっていました。それから、園児たちはご利用者様一人一人の似顔絵を描いてくれました。どの子も上手いいね(手の指正面)で、しっかりと特徴をとらえている子もいました。書き終わるとその絵を持って、一緒に写真を撮りました。感激で、泣いてしまうご利用者もいました。あっという間に時間は過ぎ、ご利用者の代表がお礼のあいさつをしてくださいましたが、堂々とした上手な挨拶でした。3つの音符点滅している星いいね(手の指正面)楽しいひと時となりました点滅している星
 
 

春の壁面

2019-03-28
ぼんぼり作り
ぼんぼりがたくさんできました。
完成に向けて毎日少しずつ作りました。
桜並木をイメージした壁面が完成。
 3月も残すところあとわずかですが、妙高の里では春先取りで桜が満開となりました色とりどりのきらきら
 毎日ご利用者の方と少しずつ作り、出来上がりを見て「きれい」と声が上がりました。ぼんぼりも、カップに穴をあけて糸を通し、お花紙で花を作り、かわいいぼんぼりができました。ご利用者の方から「いいね~2つのハート花見会場みたいだ」と喜びの声があがりました。
 
 一足早いお花見の始まりです桜

3月の行事食紹介「三色ぼたもち」

2019-03-21
ごま、きなこ、あんこの三色おはぎ
美味しそうな表情ですね
やはりあんこがお好きなようです
 3月21日の昼食は、「三色ぼたもち」でした。 
 皆さんご存知ですか?春の彼岸は『ぼたもち』で、秋の彼岸は『おはぎ』と言われているそうです。
 妙高の里では、ごま・きなこ・あんこの三色ぼたもちで楽しんでいただきました。
 食事をお配りすると、みなさん『わ~美味しそう』と喜ばれて、ぼたもちから食べられていました。
 「暑さ寒さも彼岸まで」といわれますが、少しずつ春に近づいていくことでしょう。
職員募集!【随時・新年度】
0255-73-7560
エントリーをお待ちしております
エントリーはこちら
社会福祉法人 新井頸南福祉会
〒944-0025
新潟県妙高市上新保549
TEL.0255-73-7560
FAX.0255-73-7330
1.特別養護老人ホームの経営
2.老人短期入所事業
3.老人デイサービス事業
4.老人介護支援センター事業
5.老人居宅介護等事業
TOPへ戻る