本文へ移動

【ブログ】妙高の里

ブログリニューアルしました!!
ホームページのリニューアルに伴い、ブログもリニューアルしました。これからも皆様のお役に立てる情報を発信できるようがんばっていきます。

妙高の里

「新しい生活様式」の取り組み

2020-07-03
新しい生活様式点滅している電球」を取り入れた生活が求められる中、「ウィズコロナ」の時代に合わせ、妙高の里のサービスも少しずつ変わっています。
 
 
口腔衛生の維持・向上や飲み込む力の向上を図るため、集中的に取り組んでいる
「口腔機能向上サービス」では、歯科衛生士が近い距離で指導や評価をおこなったり、発声トレーニングをおこなったりすることなどがあります。
唾液の飛散が避けられないものでもあるため、現在はきらきらフェイスシールドきらきらを導入して実施しています。
 
 
ご利用者がデイサービスを後にされてからは、全てのテーブルや椅子の消毒汗を実施しています。
発声トレーニングの様子です!
すべてのテーブル・椅子・車椅子を拭いています!
様々な職員が協力して感染症対策に取り組んでいます点滅している星

おやつ作り

2020-06-25
フルーチェを作りました
牛乳に素を加えます。「こぼさないように・・・」
ひとり一人自分の器に盛り付けました。「私は、大盛りで・・・」
イチゴ味のフルーチェにみかん缶をトッピング!「あ~ 美味しそう」
「これ、本当に美味しいわ」
 点滅している星午後のレクリエーションの時間を使って、皆でおやつ作りショートケーキをしました。今回は、‛きらきらフルーチェ色とりどりのきらきら’を作りました。混ぜるだけの簡単おやつですが、ご自分で盛り付けマグカップもしていただきました。ご自分で作った。ということが、また、美味しさを倍増させていたんだと感じました。「また、やってくんないね。」と次回の予定をたててくださるご利用者様もおられ、喜んでいただけて良かったです音符
 
 
 

「新しい生活様式」を取入れた感染症対策について(妙高の里)

2020-06-19
『妙高の里デイサービスセンターからのお知らせ』
 皆様には、妙高の里の新型コロナウイルス感染症対策に際し、ご理解ご協力を賜り厚く感謝申し上げます。
 さて、国の緊急事態宣言が解除され、全国的に対策の緩和傾向が広がりつつありますが、妙高の里におきましても、下記のとおり感染症対策を一部緩和して対応いたします。
 ただし、市内での感染事例発生等による妙高市からの要請により、再度強化する可能性もございますので、何卒、ご理解とご協力をお願いいたします。
 また、「新しい生活様式」を取り入れた一日の感染症対策の流れを記載させていただきましたので、ご覧ください。
 
①  送迎時の体温の確認を徹底し、37.5℃以上の場合はご利用いただけません。解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状(咳等)が改善傾向となった場合にご利用再開いただきます。(継続)
②  ご利用者に上記症状がなくとも、ご家族内に発熱等の風邪症状が見られる場についても同様に利用の自粛をお願いします。(継続)
③ 特定警戒都道府県への往来者との接触に関してのサービス利用の2週間自粛を解除します。
④ 近隣における新型コロナウイルスの発生状況により、行政からの要請で事業を休止する場合があります。(継続)
⑤ 事業所の利用者及び職員に感染があった場合及び濃厚接触者となった場合、事業を休止し、施設消毒を行います。事業所を閉鎖する場合もありますのでご了承ください。(継続)
⑥ 利用時は、マスク(布可能)の着用をご協力ください。(依頼)
⑦ 行事やボランティアの中止は継続しますが、ドライブ等の外出を一部緩和します。
 
ご不明な点等ございましたら、お電話にてお問い合わせください。
 
妙高の里デイサービスセンター 0255-82-2070
一日の感染症対策の流れです。
※画像をクリックすると全体が表示されます

ルームサイクル♪

2020-06-19
個別機能訓練に新しいトレーニングが登場しました!
「ルームサイクル」という器具を使用して行われます 自転車を操作するようにして筋力アップを図ります! ※現在、試験的に実施しており、本格的な導入を検討しています。     こんなかたにオススメです ・運動の意欲が低めなかた・・・ ・立位では重力や体重による荷重によりひざに痛みがあり、歩行等の運動が難しいかた ・運動量が落ちているかた ・片麻痺があるも、歩行を継続したいかた(※身体状態によって適さない場合もあります)・・・     歩行や下肢のトレーニングはあまり・・・というかたには、見慣れない器具を使うことで、やってみようという気持ちに繋がる場合があります。 片麻痺がおありのかたで、左右の体の動きにぎこちなさがおありの場合、自転車をこぐ動きのように、左右で同じ動きをすることで、左右の体の使い方が滑らかになる効果も期待できるそうです。
新しい器具の説明を熱心に聞きながら、意欲的にトレーニングに励んでおられました口を広げてにっこりした顔
 
 
このハンドル部分も使用することで、上半身のトレーニングにも行うことができますいいね(手のひらが手前)

百寿のお祝い

2020-05-31
準備から皆さんにも手伝っていただきました。
主役を囲んで質問攻め・・・
色紙と、プレゼント(シャボンフラワー)です
四葉のクローバー5月24日にお祝いマーク100歳をむかえる前日にお祝いができて良かったですきらきら準備の段階から、皆さんとても協力的で、色を塗ったりえんぴつ、お花紙でお花をつくったりあじさい、セッティングにも携わっていただきました。
 インタビューマイクの際の結婚式の話がとてもハッキリ色とりどりのきらきらとしていて、活き活き点滅している星とされていたことがとても印象的でしたきらきらしたハート
職員募集!【随時・新年度】
0255-73-7560
エントリーをお待ちしております
エントリーはこちら
社会福祉法人 新井頸南福祉会
〒944-0025
新潟県妙高市上新保549
TEL.0255-73-7560
FAX.0255-73-7330
1.特別養護老人ホームの経営
2.老人短期入所事業
3.老人デイサービス事業
4.老人介護支援センター事業
5.老人居宅介護等事業
TOPへ戻る